2011年02月08日

芸能人ペニーオークション記事、運営会社が芸能人への依頼を否定

ペニーオークションについてアメーバブログの芸能人がブログに落札自慢をいっせいに書き込んでネット上で疑問の声が上がったのはつい先日のことです。
ペニーオークションは入札1回ごとに数十円のお金がかかる為、落札しなくてもお金を取られるので、国民生活センターや消費生活センターなどに苦情が急増して、注意喚起が出たりしてます。

芸能人の記事では、ペニーオークションの事を書いた芸能人ブログが騒ぎになった後に記事を削除するケースが多く、その事でまたさらに騒ぎが大きくなりました。

その芸能人ブログの記事について、ペニーオークション運営者側は芸能人に依頼をしていないと言っているそうです。

ペニオク運営会社「芸能人に依頼することはなく、全く関係ない」http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/07/news030.html
入札ごとに手数料がかかる「ペニーオークション」の苦情が急増している。一部の芸能人がブログで落札自慢を書き込んだことも拍車をかけ、人気に火がついた。だが、落札できなくても入札1回あたり50〜75円の手数料が発生するため、取られ損になるケースが極めて高く、社会問題化しつつある。

 <iPadを格安で落札出来たらなぁ〜と思ってイジっていたら…な…なんと…奇跡が!! 4回目で落札♪ マジ!? 気になる価格は855円>

 <××というサイトのオークションに初めて参加してみました。ら、ヘルシオを5220円で落札しちゃいました やったぁ>(××は具体的なサイト名)

 これらは昨年末ごろ、芸能人2人がそれぞれのブログに書き込んだペニーオークションの体験談(一部を抜粋)で、iPadやウォーターオーブンを破格の入札価格で競り落としたことを自慢した内容だ。

 ブログで落札自慢を披露する芸能人や有名人は分かっているだけでも約20人にのぼり、こうした現象がこのオークションを急拡大させた一要因とも指摘されている。


続きを読む
posted by しゃかしゃか at 00:37 | Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

産経新聞が記事で創作文

「人体の不思議展」という人体標本を展示する催しが問題になっています。
科学的な研究や大学の教育ではなく、人間の死体であるものをお金を取って見せ物にするのはどうかと言う話は以前からありました。

とくに90年代と2000年代では主催者が変わり、2000年代の人体の不思議展ではポーズなどもより展示の事を考えた演出が入り、率直に言えば変なポーズをとらせたりしておよそ科学とは離れた見世物小屋的に変わってしまっているので、批判はまあ出るだろうなと思うし、それ自体は驚きません。
そしてある反対しているところが実際に民事訴訟を起こしたと言うニュースが出たばかりでした。

その人体の不思議展の訴訟の問題ではなく、ちょっと周辺の事で別件のニュースがありました。
産経新聞が「人体の不思議展」を伝える記事で、識者の談話を勝手に組み立てて創作し、それを本人に断りなく掲載したという話です。

どうやら「人体の不思議展」の訴訟関連のニュースで死体解剖保存法に抵触する可能性があるという話を伝える記事のなかで、福島県立医大の末永恵子講師の話として、2ヶ月ほど前に取材した話と論文を元に組み立てて創作をし、その上話していない内容までをいれて掲載してしまったようです。

続きを読む
posted by しゃかしゃか at 20:07 | Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

全国児童養護施設協議会からお礼とお願い

ニュースでタイガーマスク運動が話題になっています。
タイガーマスクの主人公である伊達直人名義で児童養護施設にランドセルや野菜、寄付などが届いている事についてです。

それにたいして全国児童養護施設協議会からお礼とお願いが掲載されました。

続きを読む
posted by しゃかしゃか at 00:14 | Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。